40's VINTAGE U.S.MARINE CORPS M-43 "Type3" ROUGHOUT BOOTS [SIZE 7h F/DEAD STOCK]

40's VINTAGE U.S.MARINE CORPS M-43 "Type3" ROUGHOUT BOOTS [SIZE 7h F/DEAD STOCK]
40年代 ビンテージ アメリカ海兵隊 M-43 タイプ3 ラフアウトブーツ サイズ7h F(約26,0cm)

サイズ
表記=7 1/2 F 実寸=アウトソール全長:約29,5cm/アウトソール最大幅:約10,8cm/高さ:約18,0cm/ヒール:約3,5cm

状態
当時のデッドストック(未使用品)です。金属部サビが見受けられますが、特に気になるものではなく着用には全く問題ありません。

コメント
40年代 ビンテージ U.S.MARINE CORPS(アメリカ海兵隊)M-43 ラフアウトブーツになります。WW2時に米兵に支給された通称「タイプ3」と呼ばれる一足。アッパーにラフアウト(革を裏返した起毛面)を採用したモデルで、映画「大脱走」でスティーブ・マックイーンも履いていたことでも有名です。今回はその貴重なモデルの「デッドストック」をご紹介。ラフアウト地は光沢があるかのように美しく、繊維が練り込まれたソールも綺麗なまま、シューレースも堅くピンピンとした極上品です。サイズは「7 1/2(約26,0cm)」。この手の旧いブーツはワイズが狭いものが多いですが、こちらは「F」表記と珍しく広めなので日本人でも履きやすいサイズ感となっています。かつ見た目がシャープなので履いたときのシルエットはかなり綺麗です。一般的にM-42(タイプ2)の後継がM-43(タイプ3)とされていますが、今回のモデルの内側スタンプを見ると「JUN 10 1942」と読み取れることから、タイプ3の中でも最初期に当たるものと判断できます(M-42の製造期間が極端に短い、もしくは同時期に並行して作られていたであろうことが分かります)。数あるブーツの中でも歴史的価値のあるレアな一足。妥協点のない完璧なM-43ですから、ストックやコレクション、資料としてお手元に置いておくのもいいのではないでしょうか。お好きな方・お探しの方、是非この機会にご検討ください。

----------

店頭とのタイムラグについて
WEB SHOPに掲載している商品は店頭でも同時に販売しております。店頭で売れてしまった場合やWEB上でのご注文の入れ違いなどの場合、 WEB上ですぐにその旨が反映されない場合がございます。 その際には大変申し訳ございませんが、店頭優先・注文順となり 商品をご提供出来ない場合がございますのでご了承ください。なお、そのような場合はこちらからその旨のメールを送信させていただきます。

カラーについて
商品の画像につきましては、なるべく実物に近づけて撮影するよう意識しておりますが、環境やモニターの設定などにより色合いが異なって見える場合がございます。